第4回 U18 女子ホッケーアジアカップを観てきた


PC172193

日本ではマイナースポーツなフィールド(グランド)ホッケーのアジアカップが自分が住んでいるバンコクで開催されているらしい。しかも、U18女子の監督が自分が高校の時の女子ホッケー部の顧問をしていた方ということもあり何かの縁だと思い観てきた。

広告

場所

Commemoration of Queen Sirikit Sports Stadiumという場所でバンコク市内からタクシーだと1時間弱かかる。

インド vs 中国

Mo Chitからタクシーに乗ってみたけど運転手も会場の事を知らずにイライラ(主に自分が)しながら会場に着いたらインドと中国の試合の後半戦をやっていたので早速練習も兼ねて写真を撮ってみた。

スクープというロングパスをする時に使う技です。
PC171411

こちらもスクープ。上手いことボールをスティックにスライドさせて一気に高く遠くに飛ばします。
PC171578

自分がやっていた10年くらい前ではあまり相手に背を向けてボールをカバーするのは反則になっていたけど緩くなったんだろうか。もしくはU18ということでかなり多めに見てる?ハイボールに関してもどういうに感じた。はたまた久々に観戦してそう思っただけかもしれない。
PC171423

器用にかわしていく中国の選手。
PC171443

奥に見えるのがゴール前にあるサークルなのだが、フィールドホッケーはロングシュートというのが存在しない。正確にはこの半円の中で一度ボールにタッチしないとたとえゴールに入ったとしても得点にはならない。ちなみにサッカーのオフサイドというのもない。
PC171481

ペナルティスローというPKのようなもの。
PC171497

スリープというスティックを地面に這わせる形でボールを叩く技。
PC171525

こちらもスイープ。人工芝のようなイレギュラーバウンドの少ない環境で多用されることが多い。
PC171581

こちらはゴルフのようにスイングしてボールを叩く技。フィールドホッケーではサークル外で規定以上ボールが高く上がって相手が危ない状態(野球でいう危険球)になるとファールになるので極力ボールが高く上がらないように注意する必要がある。
PC171568

プッシュと呼ばれる技。主に近距離に居る相手にパスを出したりする時に使われる。
PC171646

並走してディフェンスをしているインドの選手。
PC171689

なんとなく基本的な技をやっているところの写真が撮れたのでそれっぽい解説を入れてみた。自分が10年以上前の高校時代にプレイしていた時に呼んでいた名称なのでもしかしたら正式には違う可能性もある。

日本 vs 韓国

ちなみに監督が高校時代の女子の方の顧問をしていたというだけで観に来たので日本代表が誰なのか全く把握していない。

韓国の選手たち。
PC171755

ちょっと暗めの写真になってしまったが鮮やかなピンク色のユニフォームなのが日本チーム。
PC171762

こっちだとより色が鮮明で分かりやすい。
PC171776

しっかり腰を落としてスティックを短くもってトラップ(ボールを止めること)しているところ。
PC171792

シュート練習をしていたので撮ってみた。設定したシャッタースピードだとスイングの時はブレてしまっているのが多い。
PC171812

躍動感。
PC171875

望遠をセットしていたので選手全員が入り切らず。
PC171954

どうせなら日本に勝って欲しい。
PC171978

韓国チームのボールからゲームスタート。
PC171987

前半戦、開始してすぐにペナルティコーナーを獲得した日本チーム。ただ、残念ながらココでは得点できず。
PC172047

ピントがイマイチ合っていないのが残念。
PC172128

見て分かるようにサークル内はスティックを振りかぶってシュートを打つので非常に危険。
PC172160

サッカーで言うところのコーナーキックみたいなペナルティコーナーというもの。ゴールから10ヤード離れたところからサークル外にいる味方にボールをパスしてそこからシュートを打つ。
PC172248

守備の方はゴールから相手がパスを出したと同時に動いてよい。自分がプレイしてた10年ちょい前の時は顔につける防具などはなくただすね当てだけだった。自分も一番左で守っていたけど今考えてみるとよく大怪我しなかったなと思う。普通にボール浮かしていいしフルスイングされるので当たると骨とか折れる可能性ある。
PC172442

きっちりボールを止めてシュートを打っているところ。
PC172259

フルスイング。
PC172311

距離的に割りと余裕を持ってシュートを打っている韓国チーム。
PC172445

得点が入るとスティックでタッチする事もある。
PC172467

後半戦。
PC172494

後半戦早々に追加点を入れる韓国チーム。
PC172591

後半戦も終わりに近づいた時にやっと1点を返した日本チーム。
PC172739

試合後は選手、審判と握手。試合中に韓国側の選手と審判で一部もめている部分もあったけど試合後はきっちり握手していてよかった。
PC172792

1-4で韓国チームの勝ち。
PC172803

まとめ

今回の第4回U18女子ホッケーアジアカップを知ったのはfacebookで記事をたまたま発見したからなんだけど、会場について記載が「バンコク市」としか書かれておらずバンコク市と言っても幾つかスタジアムがあるし割りと広い。過去に観戦に行ったであろう人のブログを参考にしてやっとなんとなく「Commemoration of Queen Sirikit Sports Stadium」なんだろうな、くらいに分かった。それでも確信が持てなかったので、観に行く前日になっても調べているとfb上で事務局のアカウントとやり取りしている人を見つけてやっと「Commemoration of Queen Sirikit Sports Stadium」が開催場所なんだなと分かった。

行ってみると入場料等は無く誰でも観戦出来る状態だったので身内だけに知らせる感覚だったのかもしれないけど、予め会場が分かってるならちゃんと明記した方が良いんじゃないかと思った。

試合は残念ながら1-4で韓国の勝ちだったが久しぶりに生でホッケーを観戦出来て面白かった。ちなみに聞いたところタイ人にとってもフィールドホッケーはマイナースポーツらしい。

今まで観たことない。初めて観たと言われた。

普段、動き物を撮ることがほとんどないのであまりピントが合った写真が撮れなくて個人的にも残念だったのでまた機会があればスポーツ観戦に行こう。せっかくタイに居ることだしセパタクローとか。

今回のアジアカップの動画は下記のThailand Hockey AssociationのYoutubeチャンネルからも見ることが出来るので興味がある人はどうぞ。

Thailand Hockey Association – YouTube

今回載せた写真以外のものは下記から。

Hockey 4th Girls U18 Asia Cup
PC171354

広告